ICCについて

ICCの高校留学プログラム

高校留学のパイオニア「ICC国際交流委員会」

ICCが高校留学プログラムをはじめたのは約20年前。

これまで、2,300名以上の高校生の留学をサポートしてきました。

10代中盤の多感な時期を海外で過ごすという選択は、学生本人にとっても保護者にとっても大きな決断です。その勇気ある決断を下した若者の手助けがしたい、成長を見守りたいという思いで最大限のサポートを実践しています。

>>ICCの高校留学について詳しくはこちら

現地で留学生をサポートする日本人アドバイザー

main英語での生活、学校の勉強、そして何よりも遠く離れた海外で、お子様だけで生きてゆくことの不安。

この不安を解消 するために、すべてのICC留学生をサポートするのが現地アドバイザーです。

ICCでは、留学生の学校やホームステイ先から30分以内にサポートスタッフが住むような体制を早くから築いています。

現地では保護者の代わりとなって留学生を支え、出発から卒業 までを手厚くサポートいたします。

>>ICCの現地サポートについて詳しくはこちら

95%のICC留学生が、日本と世界の大学へ進学

ICCの進路サポートICCを通じて留学した学生のほとんどが、日本をはじめとする世界の大学に進学しています。

高校留学を考える上で、避けて通ることのできないもの、それが卒業後の進路です。ICCでは、お子様が留学を終え、次のステップに進むまでを留学サポートの一貫と考え、留学中から徹底的な進路指導を行っています。

>>ICCの進路サポートについて詳しくはこちら

 

「ICC高校留学ブログ」について

このブログは、高校留学のリアルな情報をお伝えすることを目的に、ICCの高校留学カウンセラーが運営しています。

留学という素晴らしい経験を多くの方々に味わってほしい、そして、保護者の皆様とともに学生さんを応援していきたい。そんな想いで、留学に関する情報をお届けしています。

運営・編集: ICC国際交流委員会 http://www.koukou-icc.jp/

高校留学に関する相談もお気軽にどうぞ。http://www.iccworld.co.jp/office/