学生のボランティア活動

昨日は日本だけでなく、世界各地で3.11に関する活動があったと思います。

それに関連して、ニュージーランド・ワンガヌイに留学中の学生さんの話を紹介します。
3月9日にがんのサポート団体の”Relay For Life”というファンドレイジング(募金活動)がありました。
ICCアドバイザーの一人が「あなたの名前を習字で書きます」という取り組みをしまし た。
その時にICC生がその横で得意のヴァイオリンを弾いてくれました。

集まった人々は「綺麗な音色ね!!」「気持ちが安らぐわ!!」などと大好評。
おかげでなんと70ドル近くの寄付が集まりました。

このようなボランティアが日常的にみられるニュージーランド。
日本でも楽しく参加できる活動がもっとひろがるといいですね。

2013-03-12 | Posted in ICCからのお知らせComments Closed 

関連記事

“高校留学奨学金"/