ニュージーランド ダニーデンより 現地留学生レポート

ICCマイチャレンジ留学生として、
ニュージーランドのKaikorai Valley Collegeで2019.4より留学を開始した橋本碧海さん。
現地での生活についてレポート第一弾!が届きました。

Dramaのクラスで、シリアス劇を演じました(ちなみに私の役は悪役でした笑)



以下に、橋本さんのメッセージをご紹介します。

===============
留学生活が始まって2ヶ月が経ちました。

1ヶ月前はただただ生活するのに一生懸命で気持ちに余裕がもてない時も多くありましたが、2ヶ月目に入って1ヶ月目よりもNZについて知っていることも増え、今はよりたくさんの人と交流できるように日々試行錯誤中です。

まだまだ自分の英語力に対して悩むこともありますが、「これまで日本語でしか生活していないのだから英語がネイティブみたいに使いこなせないのは当たり前。だから、カタコトでも恥ずかしがらずに話そう。」と心に決め、新しい出会いのきっかけを掴んでいけたらなと思います。
===================

Dunedinの冬の風物詩The Polar Plungeに参加!

冗談抜きで寒かったですが、新鮮な気分になりました。


友達とMid Winter Carnivalへ。この日はマオリの新年が始まる日だそうです。

2019-07-08 | Posted in 先輩たち, 先輩の体験談No Comments » 

関連記事

“高校留学奨学金"/